コンデンスリッチ豊胸で理想のバストに仕上がりました

手術も無事終了

手術室ではゆったりしたBGMが流れていましたが、麻酔をかけられてからは何も覚えていません。
意識が無くなっていく中で、かすかにドクターの声が聞こえたような気がしましたが、何を話しているのかもわかりませんでした。
目が覚めた時には全てが終わった状態で、胸の痛みもそれほど無かったです。
ただ麻酔の影響で体がフワフワとしていたので、しばらくベッドで休ませてもらいました。
事前に説明を受けていた通り、体への負担は軽かったです。
麻酔が完全に切れた後は多少の胸の違和感のみで、一人で自宅に帰りました。
また翌日は普通に会社に出勤し、普段通りに過ごすことも出来ました。
肝心の手術の効果ですが、時間をかけてゆっくりと自分の身体に馴染んでいったような感覚があります。
手術直後はバッグの挿入手術に比べるとインパクトに欠け、正直なところ「胸が大きくなった」と感動するような事はありませんでした。
ただ日が経つにつれて胸の違和感が無くなっていき、自然なボリュームが感じられるようになったのです。

コンデンスリッチ豊胸の手術を受けてみました手術も無事終了自信を取り戻せるようになった